芸術鑑賞

 2020.01.10※投稿日

1月7日、始業式終了後、神奈川公会堂へ移動し、落語を鑑賞してきました。

三遊亭遊雀師匠を始め、三遊亭あら馬さん、鏡味味千代さん、山上兄弟さんにいらしていただき、落語や太神楽、マジックを披露してもらいました。

ほとんどの生徒たちは落語が初めてでした。

始まると生徒たちはどんどん話に吸い込まれていき、思わず笑ってしまう所もあり、太神楽の技やマジックの種が分からずだんだん眉間にしわがよってきたり…思っていたより楽しかったと言っている生徒がほとんどでした。

代表生徒3名は扇子でうどんを食べる所を教えていただいたり、ハンカチで本を読む所を教えていただいたり、貴重な体験をしました。

太神楽でも紙風船をのせて傘回しの体験をさせていただきました。